ライフスタイル

マストドン「mstdn.jp」、6月30日に終了

中傷に対する法制強化に対応できない」

最終更新日 :

分散型SNS「」のインスタンス「」と「mastodon.cloud」を運営する分散型ソーシャルネットワーク機構は5月25日、両インスタンスを6月30日に終了すると発表した。ネット上の中傷に対する法制強化が実現された場合、運営の事務負担増加に対応しきれないと判断したという。

25日に菅義偉官房長官が記者会見で、ネット上の中傷に対してプロバイダー責任制限法の規定などから「適切に対応を図っていく」と発言。これを受けて同社は、「現在の体制では訴訟や開示請求があった場合の適切な対応は困難」として、両インスタンスを終了することを決めた。

mstdn.jpはマストドンブームの初期、世界最大のユーザー数を誇っていたマストドンインスタンス。2018年10月に、創設者のぬるかるさんからきぼうソフトへ譲渡。きぼうソフトは19年7月に運営専用の別会社として分散型ソーシャルネットワーク機構を立ち上げ、mstdn.jpとmastodon.cloudの事業を移行した。5月時点でのユーザー数はmstdn.jpが約20万人で、mastodon.cloudが約6万人。

出典: www.itmedia.co.jp

Tags
Show More

ROJIN

[ デザイナー ] [ 写真家 ] [ JEAN inc. / クリエイティブ・ディレクター ] [ Purejapan Digital Works inc. Head Office (アメリカ・デラウェア州) / 代表取締役社長 ] [ Purejapan Digital Works inc. Japan branch (東京・渋谷) / COO ] [ 長崎エキスパートバンク / IT部門 専門家 ]

コメントを残す

Back to top button
Close
Close