ニュース島原半島

イオン島原店5月31日閉店。再開発で22年に再オープン予定 via イオン島原店

47年間にわたって島原市民に親しまれてきたイオン島原店が5月31日、営業終了

最終更新日 :

イオン島原店は1973年7月に「ユニード島原店」として島原鉄道が建設した建物に開店。ユニードは福岡市に本社を置く大手スーパーで、1981年にダイエーグループ入りした。ユニードはユニードダイエーと改称したのち、1994年にダイエーと合併、当店も「ダイエー島原店」に改称。その後、2015年9月にダイエーが九州から撤退するのに伴い、イオン九州に譲渡され「イオン島原店」となっていた。

同店と隣接する島鉄バスターミナルの再開発で店舗が建て替えられ、2022年春に再オープンする予定。

Screenshot of shimabara.aeonkyushu.com

、再出店の意向を示す

イオン九州は建物を解体後に建設される建物に再出店したい意向を示しており、2022年春ごろの開店を目指すという。

イオン九州による新店イメージ。

一方で、現店舗の建物は島鉄が所有しており、建物の建替え・再出店には島鉄の協力が不可欠となるほか、同居する長崎銀行島原支店の仮店舗も必要になると思われ、今後「関係各所との再開発に向けた協議を進めていく」としている。

 

Tags
Show More

ROJIN

[ デザイナー ] [ 写真家 ] [ JEAN inc. / クリエイティブ・ディレクター ] [ Purejapan Digital Works inc. Head Office (アメリカ・デラウェア州) / 代表取締役社長 ] [ Purejapan Digital Works inc. Japan branch (東京・渋谷) / COO ] [ 長崎エキスパートバンク / IT部門 専門家 ]

コメントを残す

Back to top button
Close
Close