島原半島支援

ひとり2,000円の商品券の配布についての続報 (商品券取扱店など) via 雲仙市支援

最終更新日 :

雲仙市緊急消費喚起対策商品券の配布及び商品券取扱店募集について

Screenshot of www.city.unzen.nagasaki.jp

↓クリックで拡大

雲仙市緊急消費喚起対策商品券の配布及び商品券取扱店募集について   2020年5月22日

ーーーーー《商品券の配布について(「」で買って応援キャンペーン)》ーーーーー

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、市内飲食業等に甚大な影響を及ぼしている状況にあるため、市内産業の支援策としまして、「雲仙市民」の皆様に商品券を配布します。

■商品券の配布枚数(1枚 500円)
世帯の人数 商品券の配布額 商品券の内訳
1人 2,000円 飲食店用商品券 1,000円
共通商品券 1,000円
2人 3,000円 飲食店用商品券 2,000円
共通商品券 1,000円
3人以上 4,000円 飲食店用商品券 3,000円
共通商品券 1,000円

■商品券の使用期間
○令和 3 年 2 月 28 日(日)まで

■商品券のご利用方法
〇商品券は、市内の商品券取扱店において利用ができます。
(商品券取扱店一覧はページ下部の画像または添付ファイルをご覧ください)
(商品券取扱店一覧は随時更新します。)
(※新型コロナウイルス感染症の影響により、現在営業を休止している取扱店もございます。営業の状況については、取扱店へ直接ご確認ください。)
○飲食店用商品券は、飲食店でのみ利用ができます。
(飲食店における配達や持ち帰りにも利用ができます。)
〇共通商品券は、商品券取扱店の全店で利用ができます。
〇商品券の交換、売買、換金、つり銭の払い戻しはできません。
〇三つの密を避けながら、安心・安全を最優先にご利用ください。

ーーーーー《商品券取扱店の募集について》ーーーーー

現在、市では、上記商品券の取扱店を募集しています。
取扱店となるためには、市へ登録申請が必要であるため、下記により申請ください。
※雲仙市商工会が実施している商品券の取扱店に加盟されている事業者の方も、本商品券の取扱店となるためには、市に対して、登録申請が必要です。

■募集期間
○令和3年2月末まで、随時、受付を行います。

■申込み資格、方法
○雲仙市内に事業所、店舗を有する事業者
○取扱店登録申請書を最寄りの市役所窓口[商工労政課(吾妻)又は、各総合支所地域振興課]へ提出してください。(登録料無料)

■商品券取扱店 換金の方法
○換金手数料は無料です。
○取扱店請求書に使用された商品券を添えて、最寄りの市役所窓口へ提出いただければ、速やかに指定口座へ振り込みます。(10日程度)
○換金可能期間
発行日から令和3年3月末日まで
(換金可能期間を過ぎてからの換金には一切応じません。)

出典: www.city.unzen.nagasaki.jp

詳しくは雲仙市ホームページで確認してください。

2020-05-30追加

6970265

2020-06-10追加

7609761
Tags
Show More

ROJIN

[ デザイナー ] [ 写真家 ] [ JEAN inc. / クリエイティブ・ディレクター ] [ Purejapan Digital Works inc. Head Office (アメリカ・デラウェア州) / 代表取締役社長 ] [ Purejapan Digital Works inc. Japan branch (東京・渋谷) / COO ] [ 長崎エキスパートバンク / IT部門 専門家 ]

コメントを残す

Back to top button
Close
Close