ライフスタイル

「OK Google、お話をきかせて」・・童話を読んでくれる新機能 via Goolge

児童文学の代表作のほか

最終更新日 :

Googleは5月27日、AIアシスタント「」に、子ども向けの文学や絵本を朗読する機能を追加した。「, お話を聞かせて」と話しかけると、スマートフォンやGoogleアシスタント対応スマートスピーカーなどで、子ども向けのお話が楽しめる。

ラインナップは、「ごんぎつね」(新美南吉)や「」(芥川龍之介)など児童文学の代表作のほか、ピカチュウやゼニガメが登場する「ポケモンだいすき絵本」から「さかさまのもり」など、30以上の作品。ポケモンのお話が聞きたい場合は、「OK , ポケモンのお話を聞かせて」と指定して話しかけることで再生できる。なお、利用には、 Playブックスの最新版をインストールする必要がある。

再生できる作品リスト

  • 飴だま        (新美南吉)
  • いちょうの実     (宮沢賢治)
  • イワンコとおんなのこ (ポケモンだいすき絵本)
  • 王様の背中      (内田百閒)
  • 大きなこうもりがさ  (竹久夢二)
  • おきなぐさ      (宮沢賢治)
  • 気のいい火山弾    (宮沢賢治)
  • 久助くんの話     (新美南吉)
  • くもの糸       (芥川龍之介)
  • ごんぎつね      (新美南吉)
  • さかさまのもり    (ポケモンだいすき絵本)
  • ざしき童子のはなし  (宮沢賢治)
  • 仙人         (芥川龍之介)
  • ツェねずみ      (宮沢賢治)
  • 月夜のけだもの     (宮沢賢治)
  • 月夜のでんしんばしら (宮沢賢治)
  • でたらめ経      (宇野浩二)
  • 手ぶくろを買いに   (新美南吉)
  • てんぐわらい     (豊島与志雄)
  • 鳥箱先生とフウねずみ (宮沢賢治)
  • ながれぼしのよる   (ポケモンだいすき絵本)
  • ノコッチのおにごっこ (ポケモンだいすき絵本)
  • ふくろうの大旅行   (林芙美子)
  • ふしぎなくつした   (ポケモンだいすき絵本)
  • ふしぎなたいこ    (ポケモンだいすき絵本 )
  • 二人の兄弟      (島崎藤村)
  • ふるさと(抄)    (島崎藤村)
  • ほととぎす笛     (与謝野晶子)
  • 祭の晩        (宮沢賢治)
  • まなづるとダァリア  (宮沢賢治)
  • やまなし       (宮沢賢治)

 

「OK Google、お話を聞かせて」Googleアシスタントで童話が楽しめる機能
Googleは5月27日、AIアシスタント「Googleアシスタント」に、子ども向けの文学や絵本を朗読する機能を追加した。「OK Google, お話を聞かせて」と話しかけると、スマートフォンやGoogleアシスタント対応スマートスピーカ…
ニコニコニュース
Tags
Show More

ROJIN

[ デザイナー ] [ 写真家 ] [ JEAN inc. / クリエイティブ・ディレクター ] [ Purejapan Digital Works inc. Head Office (アメリカ・デラウェア州) / 代表取締役社長 ] [ Purejapan Digital Works inc. Japan branch (東京・渋谷) / COO ] [ 長崎エキスパートバンク / IT部門 専門家 ]

コメントを残す

Back to top button
Close
Close