ひとりごと

「結局デザイナーって何をするんだろう」って疑問に自問自答。

デザイナーって別に「印刷物を作る人」じゃないんだよなあ、って思いながら。

最終更新日 :

 

うーーーーーん???

と、無駄に高いMacBook Proを目の前にして唸る代表(研修中)である。

独立してからというもの、自分の「デザイナー」という職業がどのようなものかを模索しているのだ。

とりあえず世間が思うデザイナーって何だろう、とGoogle先生に聞いてみた。

 

  1. グラフィックデザイナー
  2. Webデザイナー
  3. CGデザイナー
  4. ファッションデザイナー
  5. ゲームデザイナー
  6. UI/UXデザイナー
  7. DTPデザイナー
  8. エディトリアルデザイナー
  9. インテリアデザイナー
  10. プロダクトデザイナー
  11. イラストレーター   ……えとせとら。

うわ、めっちゃあるやん。

この中で自分ができるのはなんだ?

「グラフィックデザイナー」と「Webデザイナー」と「DTPデザイナー」ってところか。

 

 あちゃー、わっかんねえ。

よし、曖昧過ぎるので「デザイナーです」って言うのやめよう。

何と名乗ろう。

今日じゃ決めきれないことを悟ったので、また次の記事でお会いしようと思います。

 

 ↑その次の記事はこちら(まだないとかいわないで)

 

 

 

 

Show More

コメントを残す

Back to top button
Close
Close